スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はさみ切り絵

20090428104651
はさみ切り絵…出逢いは突然おきました!

今年度ひなやは地区理事といって、PTAは地区の子ども達のお世話に当たってます。一年生の歓迎会に、体験型の何かをと探していた矢先、このはさみ切り絵に出逢ったというわけです(*^_^*)画用紙を二つに折り、蝶々やカマキリやクワガタの下絵を書いた部分を切り抜くと子ども達の歓声が上がる!最後には下絵を書かずにやってみよう!との呼びかけにトンボやカブトムシ、りんごやワンピースなど、子ども達の、のびのびとした感性溢れる切り絵が仕上がった(^-^)一年生には自分の名前を切ってプレゼントしてくれて、それも見事(*^-^)b

塩崎剛さんは、頭の中でイメージしてからはさみを入れるそうで、下絵は頭の中(@_@)スゴイ!

画像は古民家と題した切り絵作品。先生に初めてお目にかかった際に見させていただき釘付け…忙しい中無理をお願いして、屋号を切り抜いて頂いた!
みんなに逢いたい展にはこの額をひなやの看板として持っていきますので、塩崎作品も堪能して下さいね~(笑)

※だんだん※
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。